総和不動産のオークション 高値売却・円満売却なら総和不動産にお任せください。 ■完全成果報酬型 売買契約が成立しない場合、費用は発生しません。 ■面倒な手続きをトータルサポート 書類作成、営業活動など面倒な手続きを全て代行いたします。
ご覧いただいている皆様へ 不動産の高値売却、円満売却のコツや仲介業者の選び方をわかりやすく2つのポイントで説明しています。 不動産の売却にお役立てください。 総和不動産株式会社
仲介業者選びは慎重に行ってください
ご存知ですか? 一般的な仲介業者では、数社の買主にしか提案せずに 売却価格を決定していると言うことを・・・ 依頼する仲介業者が、 買主との繋がりをどれだけ持っているか、 物件売却事業にどれだけ力を入れているかで、 売却価格に大きな差が生じてきます。 まずは仲介業者の営業力を調べるために下記の質問をしてください。 「提案する買主の数を教えてください」 「その買主のリストはいただけますか?」 と質問してください。 担当者が「このリストにある100社に提案します」など 自信を持ってリストを提出できれば、営業力は期待できます。
多くの買主に提案できるからこそ、 高値売却の可能性が広がります。
買主が購入したいと思う不動産を知ろう
買主が購入したいと思う不動産を知るためには、 買主がどのように検討しているかを知る必要があります。 理解しやすくするために、主なものをまとめました。
・相場価格からかけ離れていないかな? ・問題が発生した場合に追加費用が発生しないかな? ・付加価値になる要素があるかな?
買主は不動産購入で失敗しないためにリスクを計算しています。 簡単な計算式にすると・・・
(相場価格 + 特別な事情による付加価値) - (問題解決にかかる追加費用 + 期せぬ問題発生時のリスク) = 購入希望価格
マイナス要因を提案段階で事前解決するため、最高値を引き出すことができます。
(相場価格 + 特別な事情による付加価値) - (解決) = 購入希望価格
具体例としては
【渋谷区宇田川町の18坪の土地(商業地)の実例】 売却物件:土地18坪(商業地) 渋谷区宇田川町 相場価格:坪1,640万円(3億円) ■売却物件と近隣情報を徹底調査 まず、売却物件や近隣の調査を行いました。 すると渋谷区宇田川町という好立地ではあるが、 隣地に風営店があることや、有効面積の問題で ワンフロア9坪までしか活用できないことがわかりました。 ■営業戦略を練る そのまま案内してしまっては、デメリットを理由に、 入札額の減額をされてしまうことは明らかでした。 そこで若者向けの商品をインターネット展開している会社や、 そのツテである仲介業者を中心に様々な提案を用意し、営業活動を行うことにしました。 その結果、マイナス要因が事前に解決されるため、高値に向けた営業が可能になります。 ■事前営業開始 若者向けの商品をインターネット展開している会社や、 そのツテのある仲介業者へ、渋谷区宇田川町に店舗(広告塔)を持つ事が、 売上拡大や信頼性の向上などに大きく寄与する事を積極的に売り込みました。 ■入札開始 積極的な事前営業の甲斐もあり アパレル関連の買主と不動産会社の2社が名乗りを上げました。 立地が売上拡大に大きく寄与するという考えに強く賛同いただけた事で、 入札がヒートアップし相場の3億円から166%UPの5億円で売買が成立しました。 広告効果を絞り込み相場の 166%UP 2億円UP
買主の事情にマッチすると 売却額が跳ね上がることがあります。
高値売却なら不動産オークションがオススメ
総和不動産の提供する不動産オークションでは 競争意識が働き高値になることがあります。
[売主] 不動産を売りたい [買主の思惑] ・どうしてもこの立地の物件が欲しい ・ライバルのA社には負けたくない ・この物件を欲しがっているくらいうアントがいる [サポート担当] 相場価格は1,800〜1,855万なので 2,000万スタートでいきましょう! 高値売却の戦略を練る [営業部隊] 物件の良さを買主一人一人に売り込む
売主さま、買主さまの声 ・売主の声 担当の方に全てお任せしました。 また、相場以上のスタート価格を設定したことで、 損することはないんだなと安心できました。 ・買主の声 こちらの要望にマッチした提案をもらえました。 また、担当の方とは長い付き合いで 信用できた事も高値をつけた理由の一つです。
高値売却事例
事例1) 土地 約29坪 京成線『京成小岩』駅徒歩9分 情報公開先:戸建分譲会社 ・ アパート建築転売業者 332社 売却物件:江戸川区北小岩 京成線『京成小岩』駅徒歩9分 土地:約29坪 相場価格:1,800万円(坪62万円)〜1,885万円(坪65万円) ・ 70㎡規制のため、2区画に分筆できない。 ・ アパート、戸建に囲まれていて圧迫感がある。 ・ 間口(道路面長さ)が5.6mと狭く、間取りプランに工夫が必要。 332社へ営業活動 ↓ 最低落札価格 2,200万円 ↓ 入札 1位 2,650万円 (坪91.3万円) 2位 2,500万円 (坪86.2万円) 3位 2,480万円 (坪85.5万円) 4位 2,420万円 (坪83.4万円) 戸建業者相場価格(1,885万円)より 140%UP 765万円UP
事例2)土地 約72坪 西武池袋線『椎名町』駅徒歩10分 情報公開先:戸建分譲会社 169社 売却物件:豊島区南長崎 西武池袋線『椎名町』駅徒歩10分 土地:約72坪 相場価格:坪118万円(8,500万円) 相場価格:8,000万円(坪111万円)〜8,500万円(坪118万円) 所有者の売却希望金額が、12,000万円以上の中、 オークション行った結果、1社のみ売却希望金額にとどく。 一般のユーザーには、広すぎる土地のため、戸建・ アパート分譲会社向けにオークションを行い、 最終的には、一般のユーザー成約価格を大幅に超えて落札された。 169社へ営業活動 ↓ 最低落札価格 10,000万円 ↓ 入札 1位 4,650万円 (坪116.2万円)   2位 4,500万円 (坪112.5万円)   3位 4,410万円 (坪110.25万円) 戸建業者相場価格(4,000万円)より116.2%UP 650万円UP
事例3)土地 約40坪 京王池袋線『仙川』駅徒歩13分 情報公開先:戸建分譲会社 301社 売却物件:世田谷区上祖師谷 京王池袋線『仙川』駅徒歩13分 土地:約40坪 相場価格:坪100万円(4,000万円) 情報公開先:戸建分譲会社 301社 相場価格:3,800万円(坪95万円)〜4,000万円(坪100万円) ・前面道路私道(他人所有)のため、通行掘削同意書取得。 (大手購入事業者は公道につながるまで通行掘削同意書取得必要のため、 入札不参加。) ・確定測量が難航。 (隣接地と境界ポイントの相違) 301社へ営業活動 ↓ 最低落札価格 4,400万円 ↓ 1位 4,650万円 (坪116.2万円)   2位 4,500万円 (坪112.5万円)   3位 4,410万円 (坪110.25万円) 戸建業者相場価格(4,000万円)より 116.2%UP 650万円UP
事例4)土地 約98坪 京急久里浜線『北久里浜』駅徒歩8分 情報公開先:戸建分譲会社 83社 売却物件:横須賀市池田 京急久里浜線『北久里浜』駅徒歩8分 土地:約98坪 相場価格:坪33万円(3,300万円) 情報公開先:戸建分譲会社83社 相場価格:戸建分譲業者 2,800万円(坪28万円)〜3,300万円(坪33万円) 《入札参加者への条件》 落札後~引き渡しまでに売主様と弊社で下記を成就させること ・賃借人の退去 ・前面道路私道の為、通行及び掘削承諾書の取得 ・確定測量、合筆、地積更正登記 83社へ営業活動 ↓ 最低売却価格 3,600万円 ↓ 購入申込書 1位 4,039万円 (坪41.2万円) 2位 3,700万円 (坪37.7万円) 建業者相場価格(3,300万円)より 122.3%UP 739万円UP
仲介業者選びに迷ったら総和不動産にご相談ください
総和不動産は ご相談から売買成立までに、通常より多くの工程をかけて進めます。 同時に多くの案件はこなせませんが、お受けした一案件一案件を 時間をかけて親身に対応させていただきます。
[総和不動産の仲介の流れ(約1〜2週間)] ・ご相談受付 ご来店、お電話、お問い合わせフォームなどから お申し込みください。 ・市場・価格調査 オークションで高値を引き出すために、 市場調査、相場価格調査、物件調査を行います。 [一般的な仲介会社の流れ] ・ご相談受付 ご来店、お電話、お問い合わせフォームなどから お申し込み。 ・査定書作成 近隣成約事例や路線価格相場等に基づいて 売却価格を想定する査定書を作成。
[総和不動産の仲介の流れ(約1〜2週間)] ・売主への提案 不動産の持つメリット、デメリットをご説明します。 同時に不動産を高く評価してもらうための 営業戦略をご提案します。 ・出店・媒介契約 正式な売買の依頼を契約書で締結します。 ・各種調査開始 現地、役所等へ出向き調査を行います。 高値売却の可能性を調査します。 [一般的な仲介会社の流れ] ・媒介契約 売買の依頼を契約書で締結。 ・各種調査開始 現地の役場等へ出向き調査を行います。 レインズへ登録するための情報収集を行います。
[総和不動産の仲介の流れ(約3〜4週間)] ・事前営業開始 不動産の要点を簡潔にまとめた要件書を作成します。 地元企業、大手、個人企業などへ事前ヒアリングを行い、 事前に営業先リストを提出します。 ・営業開始 営業チームを編成し営業スタート。 事前営業で作成した営業先リストを元に、 50〜300の法人個人へ複数人体制で一気に営業をかけます。 ・売却条件の確定 最低落札価格、入札日、手付金などの売却条件を決定します。 適切な最低落札価格や¥売却条件に関しては、 わかりやすくアドバイスさせていただきます。 また、入札に参加する買主のリストを提出します。 [一般的な仲介会社の流れ] ・営業開始 レインズへの登録を行います。 また、付き合いのある数社へ打診します。 ・レインズとは? レインズ(不動産流通標準システム)は国土交通省が企画した 不動産の情報バンクで、 売手と買手をマッチングするためのシステムです。 膨大な情報が蓄積されており、有効な買手の目に触れる前に 情報が埋もれてしまう場合も少なくありません。 ・売却額決定 決定した売却額を報告します。
[総和不動産の仲介の流れ(約3〜6週間)] ・正式公開開始 ・入札 最終報告として、どの買主がいくら入札したかをまとめたリストを提出します。 ・落札 ・売買契約 売却額に問題がない場合、 売買契約を締結し売買成立となります。 ・決済 仲介手数料をご入金いただきます。 [一般的な仲介会社の流れ] ・売買契約 売却額に問題がない場合、 売買契約を締結し売買成立となります。 ・決済 仲介手数料をご入金いただきます。
総和不動産へ全てお任せください
不動産の高値売却・円満売却は総和不動産へお任せください。
・面倒な作業もお任せ 書類作成、営業活動など面倒な手続きを全てプロが代行いたします。 ・高値売却のための環境完備 100〜300社の買主に効率的に営業できるオークション環境を完備。高値売却に貢献します。 ・仲介手数料のみだから安心 報酬は仲介手数料のみ。ご希望の売買が成立しない場合は、一切の費用をいただきません。
総和不動産の「オークション」について
「不動産オークション」をインターネットで検索すると、 数多くのサイトが表示されます。 一般的な「不動産オークション」は、分譲マンションの一室や、 比較的低価格で取引される物件が対象となっています。何故なら、 インターネットで手軽に入札に参加でき、 短期間で取引を成立させることを目的としているからです。 当社の「不動産オークション」は、 このようなインターネットで行うものとは異なり、 一棟マンションや商業地のような比較的高価格で取引される物件が対象となっています。 そのため、プロである不動産業界の方々を相手にし営業活動を行い、 入札への参加を促し、高値売却に向けて手間と時間をかけて働きかけていきます。 売主・買主、不動産売買にかかわるすべての人達が納得し、 満足できるシステムであることをお約束します。 総和不動産株式会社 益本 正藏 (ますもと しょうぞう)
いますぐご相談したい方はお電話ください

メールでのお問い合わせ、個別相談をご希望の方は下記フォームより申し込みください。
担当者よりご連絡させていただきます。

お名前 ※必須
ふりがな ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
ご希望連絡方法    ※必須
質問など

上記のフォームから送信される情報は取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用いたします。
法令に定める場合を除いて、個人情報を、事前にご本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはございません。


トップに戻る